おむつを外しておまるに移行

ドキドキのトイレトレーニング

トイレトレーニングはママもドキドキかもしれませんが、子供たちにとっても大きな関門です。なるべく子供の不安を取り除いてあげられるようにしましょう。

おまるへの移行のさせ方

ベビー

まずはおむつを外すことから

おまるの前に、まずは子供がトイレという存在を意識することが大事になってきます。1~2才位からトイレの絵本を読み聞かせたり、トイレに連れて行って見せるなどしながら少しずつトイレに慣れさせ、おむつを外していきましょう。完全に移行できるのは3才前後が目安です。

はじめる時期も完了時期にも個人差がある

子供がおしっこやうんちが出るという感覚をつかむには時間がかかります。感覚や神経の発達には個人差があるので、子供の状態をみながら、決して急かしたりしないことが大事です。

膀胱がしっかり発達してからはじめる

おしっこの間隔が2~3時間になってきたら、膀胱が徐々に発達してきた時期です。トイレトレーニングをはじめる目安にすると良いでしょう。

ひとりで歩けるか

歩くことが出来るようになったら、徐々にトイレトレーニングをはじめてもいい時期です。トイレまで歩かせたりして慣れさせていきましょう。おまるなどを使いはじめても問題ない頃です。

おしっこなどの言葉を発する

おしっこという言葉を自分で話すようになってきたら、尿意などの感覚がつかめている証拠です。自分からおまるに行くように促してみましょう。

焦らなくて大丈夫

周りの子供たちはどんどん一人でトイレが出来るようになっているのにと、不安になるかもしれませんが、トイレトレーニングがうまくいかないからといって成長が遅いだとかそういった心配はありません。子供がペースを上手くつかめるように見守ってあげることが大事です。

トイレトレーニング期の悩み

no.1

どのトイレトレーニンググッズがいいのか迷う

おまると補助便座どっちを買おうか迷ったりという方も多いでしょう。それぞれメリットがあるので、子供の年齢や状態をみながら選択すると良いでしょう。また、おまるの中でも形や色など、ありとあらゆるタイプがありますので、デザインについても非常に悩むママ達が多いです。

no.2

タイミングがわからない

どのタイミングでトイレトレーニングを開始すれば良いのか判断は難しと思います。おしっこの間隔が空いてくるというのも一つの目安ですが、一番は子供がトイレに興味を持った時期に始めると良いです。

no.3

トイレに行くのを嫌がる

トイレトレーニングを始めたほうがいい時期だけど、子供が嫌がってしまうケースもよく耳にします。失敗しても叱ったりせずに、絵本や動画などで楽しいイメージを植え付けることが大事です。

no.4

夜寝る時はどうすればいいのかわからない

日中にトイレに行けるようになっても、夜の間はなかなかおむつが取れないというケースもあります。これは膀胱の発達などの関係があるので仕方がないことです。子供の体の成長を待ちましょう。

no.5

なかなかトイレを覚えない

トイレトレーニングを始め、周りの子供達はおまるが使えるようになったり、トイレにひとりで行けるようになったという話を聞くのに、自分の子供はまだ全然おむつが外れないというケースもあると思います。この年代の子供は特に個人差が大きいので、自分の子供がなかなかおむつが外れないからといって心配する必要はありません。トイレが人より遅くても全く心配ないです。気長に見守りましょう。

トイレトレーニングの体験談

始める時期が重要

2歳になったばかりの娘のオムツ外しをしようとしましたが、自分からおしっこと言ってくれることはなく、1ヶ月程度で一旦あきらめました。翌年に娘が3歳になるちょっと前からスタートすると、今度はわりとすんなりオムツが外れました。始める時期が大切なのですね。無理にしないほうが良いですよ。

上の子がいるので早かった

2歳の息子は3つ年上のお兄ちゃんがいて、お兄ちゃんがトイレをする姿をいつも見ていたせいか、自分からおむつでなくパンツを履きたいというようになりました。トイレも3歳になる前には自分で出来るようになったので嬉しかったです。兄弟がトイレをしている姿を見せるのは効果的ですよ。

本などで徐々に慣れさせていった

3歳前の男の子のケースですが、トイレというものを理解していなかったので、トイレの本を読み聞かせることから始めました。もう少ししたらトイレが出来るようになるよと促すと、段々自分でトイレをすることに興味が湧いてきたようでした。最初はトイレの便座は少し危なかったのでおまるから始めました。すぐに自分からおまるに座るようになったので、前々から本を読んであげて正解だったと感じます。子供にトイレは楽しいと考えさせることがコツですよ。

周りの子達はできているのに

ママ友の子どもたちは、3歳越えたあたりでは自分でトイレを出来るようになっている子たちが多かったので焦りました。自分の子供は大丈夫か気になり、医者に相談しましたが、個人差があるので全く問題ないですとのことでした。なんとか4歳前には自分でトイレに行けるようになり、ほっと一安心しています。

大変だったトイレトレーニング

息子のおむつを外したのはいいですが、最初はおもらしが大変でした。パンツは濡らしちゃいけないということを教え込み、2ヶ月ほどでようやく漏らさなくなりました。大変だっただけに、自分でおしっこができた時の喜びは大きかったです。